FC2ブログ

記事一覧

新ドラマ「トレース~科捜研の男~」に出演の船越英一郎さんとは?みどころやネタバレなどをまとめてみました!

1月7日から放送の「トレース~科捜研の男~」に主演・出演する船越英一郎さん!

今回は気になる船越英一郎さんに関する情報を調べてまとめてみました!

船越英一郎さんのプロフィール

・生年月日:1960年7月21日(58歳)
・身長:181 cm
・血液型:B型
・主な出演作品:京都地検の女、その男、副署長他


船越英一郎さんといえば、いわずと知れた“サスペンスの帝王”!

本格科捜研サスペンスの今作には、まさにうってつけのベテラン役者さんですね。

プライベートでもなにかと世間を騒がせる船越さん、話題性もバッチリです!

「トレース~科捜研の男~」に虎丸良平役で出演


ドラマ情報

・ドラマ名:「トレース~科捜研の男~」
・放送開始日:1月7日(月)~ フジテレビ系
・ドラマの概要:
今まで数々のドラマでも扱われてきた科学捜査研究所(科捜研)。
しかし「トレース~科捜研の男~」と題してお送りする今作品の主役は……女性ではなく、「男」!
さらに原作者は元・科捜研ということで、実際に起きた事件や経験をベースにリアリティーたっぷりに描く本格科捜研サスペンス。

ドラマのみどころは?

point
元「科捜研」の原作者が描くリアルな現場が完全再現!
実は知らなかった…知的好奇心をくすぐる科捜研のトリビアが満載!


今作の原作は累計40万部突破の大人気コミック「トレース~科捜研法医研究員の追想~」。

原作者・古賀 慶氏は、実際に鑑定をしていた元科捜研の研究員なんだそう。

犯罪現場に残されたわずかな血痕や毛髪、皮膚片などの証拠を科学的に鑑定し、隠された真実を明らかにすることで警察の捜査活動を支える科学捜査研究所(科捜研)は、多様化、巧妙化する現代の犯罪捜査において重要な役割を担っています。

実際の科捜研は公開されているわけではなく、内部のことを知っている人はほとんどいません。しかし、元科捜研の原作者だからこその描写はどれもリアル!

証拠を入れた容器や小物、職員の雑談や、日々の淡々とした作業内容など、本物ならではの視点で展開していくこのドラマ。

現場に残された痕跡(=トレース)はどんな“真実の欠片”を示すのか?

そこから導き出される“鑑定結果”とは……?

錦戸さん演じる「男」が抱える“陰惨な過去”の真相は……?

月9にふさわしい、見ごたえのあるドラマを期待しています!

船越英一郎さんの役どころは?

船越さんが演じるのは、長年の刑事の勘を頼りに事件を捜査し、犯人を逮捕することに情熱を注いでいるベテラン刑事・虎丸良平。

所轄から警視庁捜査一課へ異動した叩き上げ刑事で、所轄時代からの現場魂が今も抜けず、上司やまわりの意見を聞き入れない独善的な捜査をします。

部下や科捜研の真野らにきつく当たりますが、根底には真野と同様、被害者のことを思う人情もあります。

そんな虎丸は真野が事件に隠されている真実を求め奮闘する姿を見て心が動かされていき……といった役どころ。

真野とは衝突が多いが、そのブレない信念と確かな腕にしだいに信頼を寄せるようになり、そして真野の過去に何かがあることに気づき、興味を持つようになるようです!

今後の展開が楽しみですね!

船越英一郎さんに関してみんなの意見は?











コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドラマカフェ

Author:ドラマカフェ
テレビドラマの動画を手軽に見る方をご紹介します!

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント