FC2ブログ

記事一覧

「デザイナー 渋井直人の休日」5話を見逃した!動画を安全に見たい場合は?pandoraデイリーモーションTVer以外の安心な方法とは?

「デザイナー 渋井直人の休日」5話の予告動画



「デザイナー 渋井直人の休日」5話のあらすじ

渋井直人(光石研)52歳。独身。個人事務所をもつおしゃれデザイナー。

最近インスタグラムを始めた渋井。“インスタ映え”な写真ばかりアップしていると、フォロワーの若い女子、miyukibeef(内田理央)からご飯のお誘いが!

デートだと浮かれるが、お洒落なお店が予約できず焦る渋井。やっとの思いでお店を予約するも…。

そして、ついにmiyukibeefと初対面のときが!遂に渋井に春が訪れるのか!?

「デザイナー 渋井直人の休日」5話についてみんなの意見は?


・最終回まで渋井さんに春は訪れないと思います…
・beefって、ただの肉好きなのか?それとも肉食系女子の意味?
・今回のゲストはだーりおこと内田理央さん!楽しいデートのはずだけど…?
・まさかの事態が気になります!
・おしゃれな渋井さんだとインスタ映えも意識しないといけないんですね


「デザイナー 渋井直人の休日」5話 今後の展開は?


若い子でも同世代寄りな女性でも撃沈し続ける渋井さん。
4話まで見続け、たぶん最終回でも撃沈すると予想してますので、今回からは渋井さんの恋が実るかという見方ではなくどう撃沈するのかを楽しみに見ていきたいと思います(笑)

今回のゲストは内田理央さん。
インスタ映え女子、miyukibeef役ですね!
ニックネームのbeefは、お肉大好きなだけの飯ゴチ女という意味合いなのか、肉食女子なので気に入った男性をゴチするという意味合いなのか気になりますね。

どのみち、インスタ映えを気にする彼女のことなので、渋井さんのようなちょっとした著名人をターゲットにして写真を撮ってインスタにアップしていいね!が欲しいという願望が根本にあると思います。

渋井さんのように、純情なんだけどすぐに若い女の子の後ろ姿ばかり追うようなおじさんには、彼女との出会いは丁度よい薬になるのでは?

渋井さんがどんなパターンで振られてしまうのか、楽しみに視聴したいです!


「デザイナー 渋井直人の休日」5話、pandoraやデイリーモーションで見るのは危険です!


現在は色々な方法で無料で動画を視聴出来る時代です。

pandoraやデイリーモーション、youtubeなどはその最たるもの!

でもちょっと待ってください!

アップロードされるドラマの動画に「デザイナー 渋井直人の休日」もあるかもしれません。

が! 絶対に危険なので視聴はやめましょう!

ウイルスバスターなどのソフトをインストールしていないPC、スマホでうっかり動画を再生してしまうと大変なことに…。

そんな気がないのに間違えて怪しい広告をクリックしてしまい、怪しいサイトに誘導されてウィルスに感染させられたり!

フィッシングサイトで高額な金額を請求されたりします。

そうなってからではもう取返しが付きませんよ!?

  
「デザイナー 渋井直人の休日」5話を無料視聴するには、ビデオオンデマンドサービスに登録しよう!

  ↓↓↓

「デザイナー 渋井直人の休日」動画5話


「デザイナー 渋井直人の休日」はTSUTAYA TVのTSUTAYAプレミアムで配信されています!

初回入会から30日間無料お試し出来ます。

旧作DVD・ブルーレイ借り放題+TSUTAYA TV 動画見放題という神サービス!

店舗ごとにお得なキャンペーンも実施しているので、お近くのTSUTAYAのサービスをチェックしてお得に利用しましょう!


お近くの店舗のキャンペーンをチェック!





「デザイナー 渋井直人の休日」5話はTVerで見れる?


ドラマの動画を1週間だけ配信しているTVer(ティーバー)というサイトがあるのをご存知でしょうか?

テレビ局が協力して立ち上げたオンデマンドサイトです。

強制的にCMがたくさん入ってスキップできないのが難点ですが、いろんなテレビ局のドラマやバラエティ番組があるのでチェックしてみては?

⇒TVerで見逃し配信を探す!

でも1つ注意があります!

放送から1週間を過ぎると、影も形もなくなり見ることができなくなるんです…。

1週間って結構短い~!

期日が決まってるとせっかくの楽しいドラマを見る時間もちょっと苦痛になりますよね。

好きなときに好きなものを思いっきり楽しみたい!

そんなあなたにはオンデマンドサービスがピッタリですよ☆



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドラマカフェ

Author:ドラマカフェ
テレビドラマの動画を手軽に見る方をご紹介します!

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント